馬革・ホースハイド・レザージャケット&ライダースジャケット

近年、減少傾向にある馬革・ホースレザーは希少価値が高くなっている。 ホースレザーにはいろいろな種類(部位)により名称が違います。 ホースレザーの材質は牛革(カウレザー)に少し似ていますが、ホースレザーは柔軟性に優れている特色があってレザージャケットやレザーライダースにも使われています。しかし、近年のホースレザーの供給減から値段が高くなっている傾向があります。ホースレザーの種類として大きく2つに分けられます。 一つは前記したホースハイドレザーで主にレザージャケットの衣類などに使われます。もうひとつはコードバンで馬のお尻の部分を使った物です。一頭の馬から少ししか取れない希少部位なのでとても高価なものです。主に財布やベルトなどに使われます。カウレザーの~3倍程の強度を持ち、高級感あるレザー表面の光沢感はとても味わい深く長年の使用に耐えうるもので長期使用による経年変化を楽しめる逸品です。

ホースレザー・コードバン財布

高級感あるHaruf Leatherの馬革コードバンのウォレットカラーはブラック・プルアップブラウン・プルアップキャメル      インナーレザーは牛革・カウレザーのヌメ革を使用      使い込むほどに天然素材・本物レザーの経年変化が楽しめる

ホースハイドのレザージャケットはとても高価なもので独特の光沢と滑らかな手触り・・・カウレザーより強度がありキズが付きにくい特色を持ちます。このホースレザーも近年は減少傾向にあり値段がとても高くなっています。 戦時中にはフライトジャケットなどで多く見られましたが今は高価なこともありホースのレザージャケットは減少しています。希少なホース・レザーライダースジャケットが豊富にあるのが日本ではハルフレザーです。ホースハイドを使ったベストからレザージャケットやレザーダウンジャケット、雑貨にいたるまで豊富な品揃えのレザージャケット・ライダースジャケット専門店です。 このショップのレザージャケット類は色やサイズも豊富で赤のライダースジャケットやブルーのレザーコートなど見ていても楽しくなるお店です。品質にももちろんこだわっていると見えて本物のレザー製品しか扱っていません・・・。 またレザージャケットなどのアフターケアも万全で修理も受け付けているので安心してお買物が出来ます。

レザーライダース・ブラウン

本革にこだわる専門店・ハルフレザーは革の選別・仕入・縫製を自社工場&海外提携工場にて運営している数少ないレザーオンリーのオリジナルブランドを展開。レザージャケットの保管方法や手入れ方法を丁寧に説明している。また、レザージャケット用の手入れに必要なレザー用のオイルや防水スプレーなども多く販売している。

馬革のライダースジャケットが豊富なHaruf-Leather