レザーダウンジャケットの保管

レザーダウンジャケットを現在3枚所有、保管しております。
これ、けっこう場所を取ります。クローゼットのハンガーのバー120cmの3分の1を独占。
冬には大活躍なんですが、夏には邪魔なヤツです。

レザーダウンジャケットなので保管するときはだいたい3月の天気の良い日に手入れをします。
まず、表面を硬く絞った雑巾見たいなもので拭きます。そのときあんまりレザー表面を「ごしごし」
いたしません。レザージャケットの表面が削れるので・・・。
すこし、乾かした後にミンクオイルを塗ります。

1、ラムレザーダウンジャケットはスプレータイプのミンクオイルを塗ります。これ・・・、
かんたんです。ただ表面にスプレーするだけ。そしてすこし、影干し。

2、馬革レザーダウンジャケットでN3Bタイプはビン入りミンクオイルを塗ります。
色がプルアップブラウンなのでオイルを少し多めにすり込んでおくといい色に戻ります。

3、ラムレザーダウンライダースもビン入りミンクオイルを使います。このレザーダウンは
ラムなんですけど、ベジタブルタンニンのレザーを使っているので、オイルはすごーく、
染み込むんです。塗った後すぐは、これ・・・、同じレザージャケットなの?と思うほど色が
濃くなっていい感じです。いつも表情が違うのがオイルを含んだレザージャケットです。
手間が掛ってめんどくさい時もあるんですけど、もう体に馴染んでしまっているのでもう、
手離せませんね。          レザージャケットの保管方法